木金土日:富士3peaks

3 8月

20150723 木曜日

  • 富士用諸装備到着。ガイガーリグのハイドレーション。別売のはずのポンプ用ホルダーぽもついてた。adidasのバックパックにセット。ルーティングが左右交錯して少し気持ち悪い。
    軽く背負ってローラー乗ってテスト。
    2015-07-24-00.51

20150724 金曜日

  • 仕事

20150725 土曜日

  • 散髪、不動産関係の打ち合わせ等。
  • 出かけたついでに補給食購入。グリコのは飲みやすい。
  • 仕事の企画書。
  • 翌日の準備。ダウンヒル対策でブレーキシューをR55C4に付け替え。

20150726 日曜日

  • 富士3peaks。それは富士山を1日にスバルライン、スカイライン、あざみラインの順で3度登る(勝手)イベント。
  • ちなみに標高1500mでさえ30℃予想。このコースで自走集合が1/3て。
  • 富士北麓公園8時半スタート。
  • 登り切っていなくてもトップの下山と遭遇したら自分もダウンヒルへ移行するルール。
  • スバルラインは粛々と3W/kgくらいで登ったが10kmいかず維持できず切れる。17kmで終了。この時点で水補給に不安が発生。体調も万全とはいいがたい感じ。
  • 県道71号(たぶん)を淡々と登って富士宮側へダウンヒル。途中でハンドルが衝撃で回ってしまい死ぬかと思った。
  • スカイライン登坂開始。最後の自販機から13kmとおもってたら距離計測開始まで3km余計にあったのが鬼畜。
    自分以外たぶん全員SRという12名?の諸氏をもってもここで終了。自分はスカイライン料金所で終了。
  • 帰りの御殿場側へのダウンヒルも結構な斜度だった
    2015-07-26

    走行時間 7:03:32
    距離 (キロメートル) 134.62
    獲得標高 (メートル) 2428
    バイクスコア(TSS) 344

ガイガーリグのハイドレーションは、ポンプが面倒でした。それは、膨らむときに背中を点で圧迫して痛みが出るので、膨らませっぱなしにできないから。
adidasのラン用のバックパックを使わず、背面プレート的なものを備えていてハイドレーション対応もあるdauterのRace XP air であれば違ったと思われる。
というか、素直に大容量サドルバッグとダブルボトルでよかった。
ダウンチューブ下にボトルケージ付けてる人も多かった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です